Top > 音痴を効果的に治す

音痴を効果的に治す

音痴矯正には何をすれば良いのでしょうか。歌い慣れるところから音痴の矯正を始めても効果的に音痴は治せません。音痴を矯正するまでの一連の流れを把握しましょう。
自分が音痴であることを知るのが第一歩です。自分の歌に違和感を覚えたり指摘されたりと何らかのきっかけで自分が音痴であることを知り、自分の歌を録音して聞き直し、分析する所から音痴矯正は始まります。

音痴であることを知るきっかけが、音痴の原因を知る手がかりになります。自分で気付いた場合は歌い慣れないことや思いこみなどの精神的なもの、指摘されて気付いた場合は耳が悪いか育った環境が原因である可能性が高いです。音程には問題がなく、リズム音痴が原因であるケースもあります。

次は、音痴を矯正するための選曲です。音痴矯正を挫折しないために好きな曲、難しすぎない曲を選曲しましょう。
腹式呼吸や発声練習の基礎練習をしてから練習を開始するのですが、原因によって練習方法は違います。歌い慣れないことや精神的なものが原因ならば、音楽を聞き込んで歌い慣れることで矯正し、耳が悪いことや育った環境が原因なら骨伝導を利用した音痴矯正をします。リズム音痴の場合は、音楽のドラムの部分を聞き込んでリズムをとることで矯正します。

ボイストレーニングのスクールを利用するのも、音痴を治す手段の一つです。音痴の原因を知るためや音痴矯正の効果を知るために利用すると、音痴が効果的に矯正出来ます。

 

 FX用語  カプサイシン  オールデン  スマートフォン
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
音痴になりやすい人(2009年7月22日)
呼吸法で音痴を治す(2009年7月22日)
音痴を効果的に治す(2009年7月22日)
ハミングで音痴を治す(2009年7月22日)